読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年わたしの24枚 その2

革命に必要なコト

 

ヨアケマエ(初回限定盤)
 

 パスピエの「ヨアケマエ」。

歌詞がすごくいいのだけれど、

待ってました 出ました お出ましだ
最新が最高 当然でしょ
いつしか疑いの目さえ失った傍観者

信じることが逃げ道だなんて
洒落にもならないや

革命は食事のあとで
誰よりスマートに済ませたら
格言をお口直し
正しい夜明けを迎えませんか

 なにより素晴らしいのはカップリングの「金曜日の天使」。近田春夫&ビブラトーンズのカバーだ。終電車は終わっちゃうし、始発を待つしかない瞬間とヨアケマエが重なる。そういった一瞬のとめどもなさ、くだらなさ、素晴らしさが一体となっているのがとても良い。近田春夫本人が当時「82年のアイドルになるためにはなにが必要でしょうか?」という質問に対してこう答えている。「やっぱり、根回しでしょうね。(笑)」

根回し大事と感じる今日この頃。


Haruo Chikada & Vibratones