そこでこれから

読書会を実施していた課は解散になってしまったのだが、新しく所属する課でも読書会を続けようと思う。
自分の趣味と課員の希望を募ったところ、
アジャイルな見積りと計画づくり」
アジャイルプラクティス」
「レガシーコード改善ガイド」
あたりが候補にあがっている。

自分としては、「ふりかえりを実施後の計画がたてられない」ことをふまえて「アジャイルな見積りと計画づくり」を題材にしたいのだけれども...
「自分たちの作っているソフトウェアはユーザにどんな価値を提供しているのか?」結構見失っている気がするんだよねここ何年か。

アジャイルな見積りと計画づくり ~価値あるソフトウェアを育てる概念と技法~

アジャイルな見積りと計画づくり ~価値あるソフトウェアを育てる概念と技法~

アジャイルプラクティス 達人プログラマに学ぶ現場開発者の習慣

アジャイルプラクティス 達人プログラマに学ぶ現場開発者の習慣

レガシーコード改善ガイド (Object Oriented SELECTION)

レガシーコード改善ガイド (Object Oriented SELECTION)